Airbnb、本格中国進出へ!
» » » Airbnb、本格中国進出へ!

Airbnb、本格中国進出へ!

posted in: Airbnb | 0

Uberが中国から撤回した数ヶ月後、Airbnbが中国でのプレゼンス拡大をはかっている。

しかし、世界190か国で展開する同社が人口が最も多い国であっても、サービスが軌道に乗るまでには時間がかかり、少なくとも数年では無理そうだ。

Uberと比べて、Airbnbの動きは遅い。最近は規制に合うようミーティングに集中した努力をしている。そして今月初め、北京に現地法人Airbnb Internet (Beijing) Co.を設立した。10月には、重慶市、広州市、深セン市政府と覚書を交わし、中国観光研究院とも提携している。

中国進出をよりスムーズに進めるため、同社は現地法人のCEOを探す際、 LinkedInの中国進出を支援した Sequoia ChinaとChina Broadband Capitalの手も借りた。さらに、中国の2大ネット企業とも手を組み、Alibabaの決済アプリ、 Alipayでの支払いや、TencentのソーシャルアプリWeChatからサービス利用が可能になった。