Alibaba, 実店舗との統合?
» » » Alibaba, 実店舗との統合?

Alibaba, 実店舗との統合?

posted in: Alibaba, Amazon | 0

中国のeコマース巨人Alibabaは国内のオンラインショッピングマーケットを支配しているが、同社が次に狙うのはデジタルではない。Alibabaは実店舗の買収を進め、eコマースとリアル店舗の買い物を統合する動きに出ている。

過去2年でAlibabaは約80億ドルを実店舗投資に費やし、今年1月にはChinese luxury mall Intimeの株式を最大26億ドルで買収し非公開化する提案を行った。

Alibabaは、3920億ドルを超える生鮮食品スーパーのHema Xianshengにも出資し、新たなショッピング体験を都市部に提供したり、その場でシーフド料理をするなどを提供する。

Amazonは137億ドルを投じ、Whole Foodsを買収したが、Alibabaも同様の試みを行っている。中国の小売市場は昨年4.9兆ドルに達し米国を抜いて世界最大規模になったが、eMarketerの調査ではその80%以上が今も実店舗の売り上げだ。

一方でeコマースの成長速度は2年前の年間40%増から、現在は20%に減速したと伝えられる。これまでの成長スピードを維持するためには、オンラインとオフラインの融合が欠かせない。