Amazon, 自社配送拡大!
» » » Amazon, 自社配送拡大!

Amazon, 自社配送拡大!

posted in: Amazon | 0

Amazon.comは、巨大倉庫を余分な在庫で圧倒することなく、食料品、清掃用品、その他の製品を直接セラーから迅速に配達できるようにするサービスを拡大している。配送パートナーであるUPSとFedExのサービスと競合が高まる。

Amazon Primeはカスタマーに2日配達されるため、プライムメンバーに人気があり、セラーの利用も多いが、 FBAを利用して商品をAmazonのフルフィルメント・センターに事前在庫する必要がある。2016年からは、セラーが2日配達をする事を確約すれば、商品在庫を自社倉庫に維持する事が出来るSeller Fulfilled Primeが導入され、UPSなどの業者がピックアップと配達を行ってきたが、配達コストが高いのが難点だった。

新しく「FBAオンサイト」と名付けられるサービスは、配達業者だけでなく、Amazonの契約会社がピックアップと配達を行い、コストが最大70%軽減される。このサービスによってセラーは経費を節約出来、Amazonはフルフィルメント・センターの処理を減らし、配達の管理も高める事ができる。