Amazon, 第2四半期決算予想上回る
» » » Amazon, 第2四半期決算予想上回る

Amazon, 第2四半期決算予想上回る

posted in: Amazon | 0

Amazonは第2四半期の決算を発表しあらゆる部門で堅調な業績を上げた。国内外のオンライン小売売上高とクラウドサービスが予想を上回った。調整済み1株あたり利益は1.78ドルとアナリストの予想1.11ドルを大きく上回った。売上でも304億ドルと295.5億ドルの予想を超えた。

Amazonの売上と利益は対前年比で大きく向上し、純売上は 31%アップ、純利益も8億5700万ドルと昨年同期の9200万ドルから大幅に増えた。これまで成長のための多額の投資を続けてきたこともあり、Amazonの利益率はきわめて低調に推移していた。

消費者が実店舗ではなくインターネット上で買い物をするようになっている風潮がアマゾンの追い風となっている。ネットフリックスのような動画ストリーミングで「プライム」有料会員に新規顧客を呼び込み、顧客のアマゾンでの支出が増えるという好循環を実現している。クラウド事業の「AWS(アマゾン・ウェブ・サービス)」は同社で最も急成長している。

声明の中でCEOのJeff Bezos 氏は今回の好決算の主要な原因をインドでのビジネスの成功に求め、「インドのチームは驚くべきスピードで事業を拡大している。われわれの事業に対するインドの顧客の温かい歓迎に深く感謝したい」と述べた。

Amazonはガイダンスで第3四半期の売上を31億ドルから33.5億ドルの間と予測した。営業利益についての予測は大きな幅があり、5000万ドルから6億5000万ドルとなっている。