» » » Carvana, 自動車自販機を設置!

Carvana, 自動車自販機を設置!

posted in: EC全般 | 0

オンライン中古車ディーラーの Carvana は、全米2台目となる最も大きいコイン自動車販売機をテキサス州ヒューストンにオープンした。

Carvana は2013年にフェニックスで設立され 、自動車売買のオンラインプラットフォームを運営し、前金で支払いができない顧客向けに金融サービスも提供している。同社は全米で車の引き渡しを行っており、地域によっては翌日配達も可能である。2013年12月には、アトランタで中古車の「自動販売機」を開設し、ネットで購入した車を顧客が引き取れるようにした。1年後、Carvana はこの取り組みをさらに前進させ、コインで動く初の販売機をナッシュビルに設置した。これは、引き渡し可能な状態の車が格納された5階建て施設である。

アトランタのハブは平屋建てで辺り一面に車が並べられ、自動化されていなかった。しかしナッシュビルでは完全自動化ロボティックシステムが採用され、建物内のどの場所からでも外で待つ顧客のところへ運び出せる仕組みとなっている。顧客が実際の挿入口に「コイン」を入れることによってこの動作が始まる。

自動車引き渡しのプロセスは完全に自動化されているが、予め決められた時間に現れる顧客に対応するスタッフがそこにいて、どのような質問にも答えるようにしている。その際、顧客サービスのスタッフが顧客にコインを手渡し、それを販売機に入れてもらう仕組みだ。

実際、このシステムは少しカラクリがある。確かに、自動販売機の目的は人とのやり取りを必要としない完全自動化システムを導入するところにある。Carvana が保有するこの施設にはスタッフが常駐していているが、それは営業時間の午前9時から午後7時までに限られるからだ。