Macy’sホリデー商戦の売上発表
» » » Macy’sホリデー商戦の売上発表

Macy’sホリデー商戦の売上発表

posted in: Other | 0

百貨店チェーン大手Macy’sは、11月と12月を合わせた既存店売上が、前年度比1.0%増加したと発表した。ライセンス販売を含むと1.1%の増加となる。

Macy’s Backstage, Bloomingdale’s, Bloomingdale’s The Outlet,  Bluemercuryの全てで売上改善が見られ、商品カテゴリーでは、ギフトが最も好調で、アクティブ・アパレル、靴、ドレス、コート、宝飾、メンズ・テイラード・クロージング、子ども用品、家庭用品が良かった。美容関係も改善し、フレグランス、プレステージ・スキンケア、コスメティックギフトが好調だった。

2017年はデジタルとモバイルの成長、実店舗ビジネスの安定、そして将来の成長の土台を築く事に焦点を置いていた。

健全な店舗基盤と強固なデジタル機能を組み合わせることで、Macy’sは成功へのレシピとなる。2018年には、継続的な改善に注力し、より迅速に行動し、効果的に実行し、成長に投資するために資源を配分するために必要な措置を講じる。