Uber Freightアプリ新機能追加で拡大!
» » » Uber Freightアプリ新機能追加で拡大!

Uber Freightアプリ新機能追加で拡大!

posted in: Other, Sharing Economy | 0

オンデマンド・トラックのUber Freightは、Uberが始めた運送サービスだ。最初の地テキサスから拡大して、カリフォルニア、アリゾナ、シカゴ、ジョージア、サウスカロライナ、およびノースカロライナへ広がっている。Uberはアプリも更新して、あなたら機能を加え、ドライバーアプリのカスタム設定によるパーソナライズや利用状況に応じた推奨機能がある。

Uber Freightアプリは、ドライバーの過去の作業履歴や好みの経路に基づいて、受注可能な貨物を推奨するようになった。近隣の配達も簡単に表示できる。

Uber Freightは 今年5月にデビューし、独立ドライバーや小規模運送会社が、簡単に運送案件を探して受注できるようにした。 Uberがうたっていたもうひとつの利点は、迅速な支払いだ。輸送代金は「数日以内」に入金され、追加の手数料はかからない。

Uberの事業の目的は、無人トラック輸送とは別に、人間ドライバーがこのアプリを使って収集できる貨物輸送や移動経路のデータが、そうした努力に役立